延滞利息制度の導入について(お知らせ)

平素は御殿場ガスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

さて、弊社では2023年1月分のガス料金より、これまでの「早収・遅収料金制度」を廃止し、よりお客さまにわかりやすい制度である「延滞利息制度」を導入いたします。
現行の「早収・遅収料金制度」では、ガス料金のお支払いに際して、早収期限日(検針日の翌日から起算して20日目)までにお支払いいただく場合は早収料金を、早収期限日経過後は早収料金に3%を加算した遅収料金を申し受けています。
今回の制度見直しにより、支払期限日(検針日の翌日から起算して30日目)経過後にお支払いいただく場合には、その経過日数に応じて1日あたり0.0274%の率で算定した延滞利息を申し受けることとなります。
なお、延滞利息は、お支払いいただいた直後のガス料金に合算してお支払いいただきます。

詳細はこちらをクリックするか、下記画像をご覧ください。